たまりば

  日記/一般 日記/一般  青梅市 青梅市


2009年06月22日

青梅線の名物が去っていく





地元に走る電車は以外と見逃しがちなニュースだった。
いつかは訪れるであろうこの日だったが、
19日にJRからの発表があったのは、mixiの鉄道マニアからの報告だった。

ジョイフルトレインと銘打った201系電車の最期が迫っている。
「四季彩」という名前は、4両編成それぞれ季節の風景を盛り込んだラッピング車両が特長。
多摩川を方向をパノラマ窓にし、外側向きの展望シートとしていて、
車窓から奥多摩の風景を眺めながら楽しめた電車。

今から応募して抽選に引っかかれば、当日イベント列車乗車する権利を得るのだ。

地元とはいえ、このイベントに参加出来るかどうかは、
地元人としての誇りに思えるかどうかの瀬戸際のような気がする。

http://journal.mycom.co.jp/news/2009/06/12/021/index.html



  • 同じカテゴリー(気まぐれ日記)の記事画像
    自粛を自粛しない?
    音楽活動再開・・・準備
    夏になってきたよ〜
    さよなら201系中央線卒業記念
    ささやかなる、ボクだけの記念きっぷっ!
    毎週土曜はカレーの日(ベター)
    同じカテゴリー(気まぐれ日記)の記事
     夏休みの自由研究 (2017-07-11 15:19)
     絶対音感になれる原点とは (2011-05-03 03:03)
     自粛を自粛しない? (2011-04-04 19:17)
     音楽活動再開・・・準備 (2010-07-15 12:36)
     夏になってきたよ〜 (2010-06-30 16:56)
     さよなら201系中央線卒業記念 (2010-06-15 16:31)

    Posted by ざっくばらん  at 12:15 │Comments(0)気まぐれ日記

    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    青梅線の名物が去っていく
      コメント(0)